RSS

ベトナム首相、基幹インフラ事業を認可

2007年4月13日(金) 08時20分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのグエン・タン・ズン首相は12日までに、2020年までに整備する基幹インフラ事業を認可した。投資額は合計675億米ドル。首相は経済成長に貢献する基幹事業に投資を集中するよう指示した。国営ベトナム通信が伝えた。

 このうち、2010年までには、▽南北高速道路(ハノイ?ホーチミン?カントー間)の新規区間▽その他の高規格道路▽ベトナムと中国を結ぶ道路網▽カインホア省バンフォン湾の国際コンテナターミナル▽ハイフォン市のラクフィエン港などを整備する。

 また、2020年までには▽ビンズオン省ダウザイと中央高原のダラットを結ぶ高速道路▽中央高原でのアルミ生産に向けた鉄道整備▽ドンナイ省のロンタイン空港国際ターミナル?などを建設する。
《newsclip》