RSS

仏企業、ダラット郊外でリゾート計画

2007年4月16日(月) 02時15分(タイ時間)
【マレーシア】ベトナム中部高原のラムドン省当局は、仏企業が同県の高原保養地ダラット近郊のダンキア・スオイバン地区で総額20億ユーロのリゾート開発を計画していることを明らかにした。社名は公表されていない。
《newsclip》