RSS

越ハイフォンに新国際港、2008年に着工へ

2007年4月16日(月) 12時31分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのホー・ギア・ズン運輸相は16日までに、同国北部ハイフォン市のラックフィエン国際港の事業化調査が最近完了したことを受け、2008年にも着工の運びとなったことを明らかにした。トイバオキンテー(電子版)が伝えた。

 同港は海運大手のビナライン社が保有し、総工費は27兆ドン(16億米ドル)。外資を含む投資家から財源を募る。年間で5000万—6000万トンの貨物取り扱いを見込む。第1期のバース2カ所は2010年に供用開始の予定。
《newsclip》