RSS

ゲンティン、シンガポールでカジノリゾート着工

2007年4月17日(火) 09時27分(タイ時間)
【シンガポール】マレーシアのカジノ経営大手ゲンティンは16日、シンガポールのセントーサ島でカジノリゾートの着工式を行った。2010年の開業を目指す。

 同社はまだ正式にカジノ営業免許を取得していないが、着工式に出席したシンガポールのリム・フンキャン通産相は「問題は残されていない」と述べた。

 カジノ営業免許をめぐっては、同社とマカオのカジノ王スタンレー・ホー氏の関係に不快感を持ったシンガポール政府が発給に難色を示した経緯がある。しかし、ゲンティンがマカオのホテル事業から撤退を決めるなど、ホー氏と一線を画したことから、シンガポール政府との対立は解消された。
《newsclip》