RSS

越ハパコ、独企業と製油所建設で合意

2007年4月17日(火) 09時28分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、同国の製紙メーカー、ハパコは17日までに、独投資顧問会社エバゴルなどと合弁で、ベトナム北部のハイフォン市ディンブー工業団地に製油所を建設することで合意した。投資額は1億5000万米ドル。エバゴルは事業化調査、建設指導、財源確保、技術移転から製油所の運営まで一貫して支援する。2010年の操業開始後には、ベトナム産原油を1日当たり2万バレル加工する。
《newsclip》