RSS

タイ王室の専用機、ドンムアンに到着

2007年4月21日(土) 13時00分(タイ時間)
【タイ】タイ王室の専用機となるボーイング737?800型機が20日、バンコクのドンムアン空軍基地に到着した。タイ字紙マティチョンによると、現在の王室専用機が機齢12年と老朽化し、今年がプミポン国王の80歳の誕生年にあたることから、特注機に取り替えた。

 昨年9月のクーデターで崩壊したタクシン政権が首相専用機として購入したエアバスACJ319型機「タイクーファー」は、王室などVIPのための専用機として使用することになり、機体の色が塗り替えられた。首相専用機購入にあたっては、「僭越(せんえつ)」という批判があった。
《newsclip》