RSS

減量のタイ人女性、体内に7.5キロの「水袋」

2007年4月23日(月) 11時59分(タイ時間)
【タイ】腹部の膨満感などを訴え病院で検査を受けたタイ人女性(20)の体内に水が詰まった巨大な袋がみつかり、21日に切除手術が行われた。袋は体内で形成されたもので、直径40センチ、重さ7.5キロ。手術を行ったタイ北部チェンマイ市のナコンピン病院は、急な減量が原因ではないかとみている。

 女性はチェンマイ市在住。80キロあった体重を60キロまで減量したところ、腹部だけ膨らんだままで、食べられる量が減り、排尿の頻度が増すといった症状があり、検査を受けた。袋の切除後、体重は53キロになった。
《newsclip》