RSS

ファブリネット、タイで光ファイバー部品増産

2007年4月23日(月) 15時19分(タイ時間)
【タイ】タイの米系EMS(電子機器受託製造)、ファブリネットは13.6億バーツを投じ光ファイバー用カプラー、トランシーバーなどを増産する。中部パトゥムタニ県の既存工場隣接地に新工場を建設し、08年前半に稼動、ほぼ全量を北米、欧州に輸出する。従業員は倍増の4000人に増員する。

 同社はハードディスク駆動装置(HDD)大手、米シーゲート・テクノロジーズの共同創業者トム・ミッチェル氏がシーゲートのタイ工場を引き取る形で2000年に創業。主要株主は米JPモルガン・チェース傘下の投資会社H&Qアジア・パシフィック、ミッチェル氏。
《newsclip》