RSS

タイ軍兵器庫が爆発、猛暑で自然発火?

2007年4月24日(火) 21時31分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、24日午後8時ごろ、中部ロッブリ県のタイ陸軍兵器庫で数回にわたり大規模な爆発が起きた。けが人はなかった。

 爆発があったのは倉庫2カ所で、M16ライフルなどの銃弾が保管されていたもよう。現場を視察したソンティ陸軍司令官は、猛暑で弾薬が自然発火したという見方を示した。

 タイでは02年ごろまで毎年のように武器庫の爆発があり、01年に東北部ナコンラチャシマで起きた爆発では兵士ら19人が死亡した。すべて事故として処理されているが、一部には、兵器の横流しが発覚することを恐れた内部者が爆破しているといううわさもある。
《newsclip》