RSS

前タイ首相、北京のゴルフ場に

2007年4月25日(水) 21時55分(タイ時間)
【タイ】AFP電によると、タイのタクシン前首相は25日、北京郊外のパインバレー・ゴルフクラブの第2コースのオープニングセレモニーに姿を見せた。同ゴルフクラブはジャック・ニクラスの設計で、オーナーはタクシン氏と親しい中国生まれのタイ人実業家、チャーンチャイ・ルアイルンルアン(厳彬)氏。

 タクシン氏は昨年9月の外遊中にクーデターで失脚。以来主に北京と自宅があるロンドンで亡命生活を送っている。

〈厳彬〉
中国山東省生まれで80年代にタイ国籍を取得したとされる。タイ生まれの人気ドリンク剤「レッドブル」の中国での製造・販売権を持つほか、中国で不動産などの事業を展開。中国の雑誌「胡潤百富」の06年「中国富豪ランキング」に中国人として56位にランクインしている。
《newsclip》