RSS

シャープ、タイで販売網統合

2007年4月27日(金) 14時19分(タイ時間)
【タイ】シャープはタイに合弁販社を設立し、OA・AV機器と白物家電の販売を統合する。新会社は「シャープ・タイ」。資本金4.9億バーツで、シャープが50%、現地のシャープ製白物家電販売のタイ・シティ・エレクトリックなどが50%出資。シャープ・テープナコンが担当していたOA・AV機器のほか、タイ・シティからエアコン、冷蔵庫、電子レンジなどの販売を引き継ぐ。従業員300人で、7月に営業を開始する。年商は約40億バーツ。

 タイ・シティは今後も、炊飯器、洗濯機などの販売を継続する。
《newsclip》