RSS

中国新希望集団、越で小売業などに関心

2007年4月28日(土) 11時43分(タイ時間)
【ベトナム】中国の新希望集団(本社四川省成都市)は、ベトナム・ホーチミン市一円で大型小売店、高級オフィスビル、アパート、ショッピングモールなどの建設を計画している。開発規模は4億米ドルを見込む。同社はホーチミン市に建設地に関する助言を求めている。トイバオキンテー(電子版)などが伝えた。
《newsclip》