RSS

外国人労働者に夜間外出禁止令、プーケット

2007年5月1日(火) 00時11分(タイ時間)
【タイ】タイ国営テレビ局チャンネル9によると、南部プーケット県が昨年末から、ミャンマーなど近隣国からの出稼ぎ労働者に対し、午後8時以降の外出禁止、5人以上の集会禁止といった規制を適用している。こうした規制はラノンなど南部の他の県にも広がりつつあり、一部では、人権侵害といった批判が出ている。
《newsclip》