RSS

タイ大手4行の1年定期、平均2.75%

2007年5月1日(火) 12時46分(タイ時間)
【タイ】タイ中央銀行によると、政策金利の引き下げを受け、市中金利が低下を続けている。4月24日時点の大手4行の平均金利は、最優遇貸出金利(MLR)が7.19%、1年定期預金金利が2.75%で、それぞれ昨年末の7.69%、4%から、0.5%、1.25%下がった。
《newsclip》