RSS

タクシン前首相、英サッカークラブ買収に食指

2007年5月1日(火) 15時54分(タイ時間)
【タイ】英ニュースサイト、ガーディアン・アンリミテッドによると、昨年9月のクーデターで失脚したタイのタクシン前首相が、英プレミアリーグのクラブ、マンチェスター・シティの買収に本腰を入れているもようだ。前首相の会計士がクラブの資産査定を行っており、結果次第では、公式に買収提案を行うという。

 タクシン氏はタイ最大の通信企業グループを一代で築いた富豪。首相だった04年に、プレミアリーグのリバプールの買収計画を打ち出したが、英国のファンの反対などでとん挫した。
《newsclip》