RSS

水漏れに天井崩落、マレーシア政府庁舎ご難続き

2007年5月2日(水) 00時15分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア政府官庁の庁舎で、過去3週間に水道管破裂や天井崩落などが相次ぎ、手抜き工事の疑惑が浮上。アブドラ首相は4月30日、公共事業省に対し、直ちに全ての政府庁舎の検査を実施するよう指示した。スター(電子版)が報じた。

 マレーシアでは4月に入り、行政首都プトラジャヤの移民局ビルで水道管が破裂し業務が中断したほか、起業家育成・協同組合省の多目的ホールの天井が崩落。30日にはクアラルンプール市内に建設中の裁判所ビルでも天井が落ちた。
 
 アブドラ首相は「腹が立つ。恥ずかしい。このざまは何だ」と怒りをあらわにした。
《newsclip》