RSS

タイ国営PTTケミカルが500億バーツ投資、プロピレンオキシドなど製造

2007年5月2日(水) 19時35分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油化学メーカーのPTTケミカルは492億バーツを投じ、プロピレンオキシド、イソオクタン、ポリエーテルポリオールを製造する。年産能力はそれぞれ23万8000トン、59万5000トン、10万トン。工場は東部ラヨン県マプタプットのヘマラート・イースタン工業団地に建設する。

 PTTケミカルの子会社、TOCグリコールは年産能力をモノエチレングリコール14万3000トン、ジエチレングリコール1万3800トン、トリエチレングリコール630トン引き上げる。投資額23.2億バーツ。工場はラヨン県のヘマラート工業団地。
《newsclip》