RSS

タイ投資委、バイオエタノール製造2件を承認

2007年5月2日(水) 19時51分(タイ時間)
【タイ】タイ投資委員会(BOI)は1日、東北部サケーウ県のバイオエタノール製造計画2件に対する恩典付与を承認した。ガソリン混合燃料用で、タイ国営石油会社PTT、シェル(タイランド)などに供給する。原料はキャッサバ。

 1件目は投資額13.5億バーツ、年産能力9900万リットルで、07年中に生産を始める予定。事業者はタイピン・エタノール。同社親会社のタイグワン・エタノールは東北部コンケンでエタノールを製造している。年産能力は4700万リットル。

 2件目は年産能力1億6500万リットル、投資額62.5億バーツ。事業者はサケーウ・バイオエタノール。
《newsclip》