RSS

自動車メーカーのタイ広告支出、首位トヨタが13億バーツ

2007年5月2日(水) 21時44分(タイ時間)
【タイ】米調査会社のニールセンによると、昨年タイで最も広告費(以下すべて推定)を使った自動車メーカーはトヨタで13億バーツだった。2位以下は、いすゞ7.2億バーツ、シボレー3.9億バーツ、フォード3.5億バーツ、ホンダ2.9億バーツ、三菱自動車2.7億バーツ、マツダ2.5億バーツ、日産2.3億バーツ、BMW1億バーツ、メルセデスベンツ7100万バーツ。

 自動車メーカーが昨年、日本を除くアジア太平洋地域で投じた広告費は計39.5億ドルで、中国が18.6億ドルと全体の47%を占めた。2位以下は、オーストラリア6.8億ドル、インド5.8億ドル、韓国2.2億ドル、タイ1.2億ドル、ニュージーランド1.1億ドル、香港1億ドル、マレーシア7400万ドル、インドネシア6800万ドル。
《newsclip》