RSS

ベトナム海産物からまた抗生物質

2007年5月3日(木) 16時37分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム海産物協会は2日、同国の輸出商社5社が日本に輸出したエビ、イカなどから禁止抗生物質「クロラムフェニコール」が検出されたことを明らかにした。日本政府がベトナム産海産物を対象に実施している全量検査で見つかった。タインニエン(電子版)が伝えた。

 輸出元の商社は、▽コースタル・フィッシャリーズ・デベロップメント▽ベトナム・ノーザン・バイキング▽カインホア・シーフード▽ハイベト・コーポレーション▽ベトタン?の5社。
《newsclip》