RSS

歩行速度、シンガポール人が世界最速

2007年5月3日(木) 18時30分(タイ時間)
【シンガポール】世界各国の人々の歩行速度を比較したところ、シンガポール人が最も速いことが、英ハートフォード・シャー大学の研究チームの調査で分かった。

 調査は世界32都市が対象で、18メートルの距離を歩く速度を比較する方式で実施された。シンガポール人は平均10.55秒で最も速く、2位はコペンハーゲン、3位はマドリッドだった。東京は12.83秒で19位だった。
《newsclip》