RSS

エレクトロラックス、縦型洗濯機製造を豪からタイに移転

2007年5月5日(土) 18時17分(タイ時間)
【タイ】スウェーデンの家電大手エレクトロラックスは縦型洗濯機、乾燥機、モーターギアボックスの製造をオーストラリアからタイに移転する。投資額は6.3億バーツ。生産した洗濯機の約7割は、タイ豪自由貿易協定(FTA)を利用しオーストラリアに輸出する予定だ。

 タイ東部ラヨン県のRIL工業団地に新工場を建設し、08年前半に製造を始める。年産能力は縦型洗濯機25万台、乾燥機30万台で、95%を輸出する。

 エレクトロラックスはタイの既存工場(RIL工業団地)でドラム式洗濯機を製造。6億バーツを投じ設備拡張中で、今年第4四半期に製造能力は現在の倍の年30万台になる。

 タイ子会社エレクトロラックス・タイランドの売上高は05年17.6億バーツ、06年32.9億バーツ。今年は前年比20—25%増収を見込む。
《newsclip》