RSS

ベトナム政府、外国人の不動産購入解禁検討

2007年5月12日(土) 19時51分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム建設省は、一定条件下で外国人による不動産購入を解禁する方向で検討を進めている。

 解禁当初はハノイ、ホーチミンの両市が対象となる見通しで、段階的に地方に拡大する。購入資格を得るのは、▽ベトナムに投資した外国人投資家▽ベトナム政府の投資奨励策の対象となった外国人▽専門的人材▽高級技術者▽ベトナム国民の配偶者?など。

 また、法人も外国人雇員のために宿舎を取得することが認められる見通し。
不動産が投機対象となることを防ぐため、申請者による居住用のみが開放対象となる。
《newsclip》