RSS

タイ式ヨガ「ルーシーダットン」、日本での商標登録破棄

2007年5月14日(月) 14時40分(タイ時間)
【タイ】タイの商務省知的財産局によると、18世紀後半にタイの修行者が開発したといわれるヨガの一種「ルーシーダットン」が日本で商標登録された件で、日本の特許庁は同局の異議申し立てを認め、商標登録を破棄するとタイ側に連絡した。

 ルーシーダットンの普及を目的とする特定非営利法人(NPO法人)「日本ルーシーダットン普及連盟」(東京都渋谷区)の古谷暢基代表が昨年、個人で商標登録し、タイ知財局がタイの知財だとして異議を申し立てていた。
《newsclip》