RSS

ベトナム政府、日本などに投資促進事務所設置へ

2007年5月14日(月) 17時12分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのグエン・タン・ズン首相は14日までに、投資計画省の提案を受け、日本を含む主要国に投資誘致事務所を設置する方針に同意した。設置先としては、フランス、ドイツ、日本、カタール、韓国、シンガポール、サウジアラビア、台湾、米国を想定している。
《newsclip》