RSS

ラオス・ミャンマー国境でM5.7、バンコクの高層ビルでも揺れ

2007年5月16日(水) 14時50分(タイ時間)
【タイ】タイ気象局によると、16日15時57分(タイ時間)、タイ北部チェンライから100キロほどのラオス・ミャンマー国境を震源とするマグニチュード5.7の地震があり、タイ北部やバンコクの高層ビルで揺れが感じられた。

 テレビ報道によると、タイ北部のチェンライ、チェンマイでは揺れが大きく、学校やデパート、ホテルから路上に逃げ出す人も多かった。また、一部家屋に被害が出たもよう。

 バンコクでも一部のビルでは揺れが感じられ、タイ人会社員らが屋外に避難した。
《newsclip》