RSS

バンコク都心のスウェーデン人宅に強盗、1人死亡・3人負傷

2007年5月17日(木) 01時40分(タイ時間)
【タイ】16日午後8時ごろ、バンコク都心ランスアン通りソイ2のスウェーデン人実業家宅に男3人が押し入り、1人が銃で撃たれ死亡、家の使用人の男性(52)が刃物で切られ負傷、別の使用人の男性(85)と家政婦の女性(68)が鈍器で殴られけがをした。男2人は逃走した。タイ字紙プージャッカーン(電子版)などが報じた。

 事件があったのはルムピニ公園裏の邸宅。死亡した男(19)は使用人らの顔見知りで、別の2人を手引きし家に忍び込み、負傷した使用人と争った末に銃で撃たれたもよう。住人のスウェーデン人男性は事件当時不在だった。

 バンコクの都心部では昨年12月25日、スクムビット通りソイ18のマンション「シティ・スマート・コンド」に強盗が押し入り、カナダ人男性(42)が銃で撃たれ死亡。今年4月にはスクムビット通りソイ4のマンション「セティワン・プレース」で、タイ人警官を中心とするグループが米国人実業家を誘拐する事件が起きた。
《newsclip》