RSS

ラオス北部地震、M4.5以上の余震11回

2007年5月17日(木) 08時10分(タイ時間)
【タイ】タイ気象局によると、16日午後5時から17日午前零時過ぎにかけ、ラオス北部を震源とする地震が11回発生した。規模はマグニチュード4.5—4.9。16日午後4時に発生したラオス北部地震の余震とみられている。気象局はまた、同地震のマグニチュードを5.7から6.3に上方修正した。

 地震があったのはラオス、ミャンマー国境付近の山岳地帯。周辺の人口密度は低く、17日朝の段階では、大きな被害は報じられていない。タイ北部でもかなりの揺れがあったが、人的被害の報告はない。
《newsclip》