RSS

銀行の女子トイレで強盗、250万バーツ奪われる?

2007年5月18日(金) 14時35分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、18日午前9時半ごろ、東北部コンケン市の農業・協同組合銀行支店の女子トイレで、タイ人女性が何者かに果物ナイフで刺され、病院に運ばれた。女性は、自分は貸金業者で下ろしたばかりの現金250万バーツを奪われたと主張。警察は、女性に恨みを持つ者の犯行、狂言強盗の双方の可能性があるとみて捜査を進めている。
《newsclip》