RSS

タイとブラジルが共同戦線、米製薬大手に対抗

2007年5月20日(日) 16時51分(タイ時間)
【タイ】タイのモンコン保健相は20日、8月中にブラジルと保健分野に関する協力協定に調印することを明らかにした。タイとブラジルはともに米製薬大手のエイズ薬に対し強制実施権(国が公益上の必要性などから特許権の実施を第3者に付与する権限)を発動、ライセンス契約なしで製造された安価なコピー薬を導入する政策をとっている。これを不服とする欧米製薬会社が圧力をかけていることから、共同戦線を張り対抗するもようだ。


関連記事
米スペシャル301条、タイが「優先監視国」に
《newsclip》