RSS

デング熱による死者、昨年の2倍=マレーシア

2007年5月21日(月) 09時11分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア保健省によると、同国における今年1?4月のデング熱による死者は44人で、前年同期の21人に比べ倍増していることが21日までに分かった。首都クアラルンプールやスランゴール州で患者が多いという。

 保健省は特に集合住宅の住民に対し、デング熱を媒介する蚊の発生を防ぐため、衛生環境に注意を呼び掛けている。
《newsclip》