RSS

ベトナム・ホーチミンに金取引所発足

2007年5月21日(月) 13時01分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの銀行や金取引業者は、今月中に同国初の金取引所となる「ホーチミン金取引センター」を発足させる。ベトナムネットなどが伝えた。

 同取引所はACB銀、ベトナム輸出入銀、サイゴン商銀、サイゴン・ジュエリー・ホールディングスが共同で設立する。本部はACB銀に置き、会員企業を最大で12社まで拡大する計画。取引時間は月—金曜の午前9—11時と午後1—3時。最低取引単位は12.5オンス。

 発足当初、売買に参加できるのはベトナム人投資家に限られ、取引高の10%に相当する保証金を納付しなければならない。
《newsclip》