RSS

ベトナム中部の台湾企業で山猫スト

2007年5月22日(火) 08時16分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム中部の台湾系衣料工場「スポートチーム・コーポレーション」で21日、従業員350人が基準を下回る給与水準や手当なしの長時間労働に抗議して山猫ストを起こした。タインニエン(電子版)が伝えた。

 同社従業員は、月給が外資系企業の最低賃金である71万ドン(44米ドル)を下回る49万ドン(30米ドル)で、1日の労働時間が14時間に達するにもかかわらず、残業手当や深夜手当の支払いがないと訴えているという。地元当局が調停に当たっている。
《newsclip》