RSS

ベトナム政府、ソンドク油田探査で投資規模増額

2007年5月22日(火) 22時31分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府は、同国南部沖のソンドク油田の探査費用を当初計画の1億米ドルから1億4400万米ドルに増額した。増額分は新しい掘削プラットフォームの建設や浮体式の生産貯蔵設備のリース費用に充てる。タインニエン(電子版)が伝えた。

 同油田は国営石油会社ペトロベトナム、カナダ系のタリスマン・ベトナム、マレーシア国営のペトロナス・チャリガリ・オーバーシーズが権益を保有している。来年第2四半期の生産開始を目指す。
《newsclip》