RSS

米企業の鉄鋼工場計画、アジア開銀など支援否定で混乱

2007年5月22日(火) 22時32分(タイ時間)
【ベトナム】無名の米企業エミネンス・グループがベトナム・タインホア省に300億米ドルを投資するとした大型鉄鋼プロジェクトで、同社が支援の確約を得たとしていたアジア開発銀行、世界銀行、英ドラゴン・キャピタルが支援を否定し、計画の行方が不透明となっている。タインニエン(電子版)が伝えた。

 報道によると、アジア開銀などが同社の説明会に出席するなど接触の事実はあったもようだが、「実現性がない」(世界銀行)などの理由でいずれもプロジェクトへの参加を否定している。
《newsclip》