RSS

タイのジャスコ、今年から出店再開

2007年5月23日(水) 14時53分(タイ時間)
【タイ】イオンは23日、タイでスーパーマーケットを運営する子会社サイアム・ジャスコの事業再生手続き終結をタイ中央破産裁判所に申請したと発表した。サイアム・ジャスコは1997年のアジア経済危機で外貨建て債務が膨張、05年から事業再生手続きの適用を受け、経営再建を進めてきた。
 
 今後はスーパーマーケット事業に経営資源を集中し、今年からバンコク首都圏で新規出店を再開、既存店の改装にも取り組む。現在の店舗数は7店。昨年度の営業収益は約20億バーツ。

 サイアム・ジャスコは84年設立。店舗数は最大で14店、2000年には営業収益が44億バーツに達したが、債務負担と仏カジノ、英テスコといった欧州小売り大手の進出で経営が行き詰った。
《newsclip》