RSS

盗難携帯、カード差し替えても使用不能に=マレーシア

2007年5月25日(金) 09時28分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア政府通信マルチメディア委員会のハリム・シャフィー会長は24日、盗難または紛失した携帯電話の全国データベースを整備する方針を明らかにした。SIMカードを差し替えても転売を不可能にし、携帯電話の盗難被害を減らすのが目的。スター(電子版)が伝えた。

 同様のデータベースは英国やオーストラリアで運用実績があり、成功を収めている。特にオーストラリアでは、データベース導入後約3カ月で携帯電話の盗難が23%減少した。

 マレーシアでは昨年、届けがあっただけで10万台の携帯電話が盗難に遭っている。実際の被害はこれを上回るとみられる。
《newsclip》