RSS

爆弾は殺傷力の低い小型、ハジャイの連続爆弾テロ

2007年5月28日(月) 00時26分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙クルンテープトゥラキット(電子版)などによると、27日夜にタイ南部ハジャイ市で起きた連続爆弾テロについて、タイ軍事政権トップのソンティ陸軍司令官は、「爆弾はミルク缶サイズで、殺傷力は低かった。混乱を起こすのが目的だったのだろう」と述べた。

 爆発が起きたのは、ハジャイ市内の▽ディスカウントストア(DS)のビッグCスーパーセンター▽DSのテスコ・ロータス▽JBホテル・ハジャイ▽ハジャイ・ガーデンホーム・ホテル——などの周辺7カ所で、女性や子どもを含む10人以上が負傷した。28日午前2時(タイ時間)時点で外国人の被害者の報告はない。
《newsclip》