RSS

マレーシア政府投資会社、資産3年で87%増

2007年6月2日(土) 09時44分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア政府系投資会社カザナ・ナショナルの総資産は、政府が国有企業改革に乗り出した3年前に比べ87%増加し、622億リンギ(2兆2362億円)に達した。同社幹部が1日、記者会見で明らかにした。

 同社が過去3年間に行った新規投資案件は28件、89億リンギで、国内が16件、海外が12件だった。
《newsclip》