RSS

父親を殺害、心臓など食べる=タイ南部

2007年6月3日(日) 11時19分(タイ時間)
【タイ】タイ南部ナコンシータマラート県で2日午後、父親を殺害し死体を食べた容疑でタイ人の男が逮捕された。タイ字紙タイラットなどが報じた。

 夫が家で暴れているという通報を受け、県内の民家に警官が急行。現場の民家は窓、戸が閉め切られた状態だったため、約1時間にわたり、中にいる人に外へ出てくるよう説得し、反応がなかったことから屋内に突入、父親のクローンさん(74)の死体を食べている最中のスワンラット容疑者(38)を発見、逮捕した。クローンさんは刃物で殺害され、心臓、肝臓などを食べられていた。

 スワンラット容疑者の妻のジムさん(30)によると、容疑者は3年ほど前から精神病を患い、通院していた。事件直前、突然激しく暴れだしたため、娘を抱きかかえ家の外に逃げ、警察に通報した。
《newsclip》