RSS

住友商事、越ニャチャン近郊で火力発電所計画

2007年6月4日(月) 17時22分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム紙ダウトゥによると、住友商事は、ベトナム中部のカインホア省ニャチャンに近いバンフォン湾で石炭火力発電所(出力2640メガワット)の建設を計画している。投資額は38億米ドル。2014年に運転を開始し、燃料の石炭はインドネシア、オーストラリアから輸入する。

 ベトナム政府は、同湾でコンテナ港の建設を計画している。
《newsclip》