RSS

タイ消費財大手サハパタナ、創業初の減収予想

2007年6月4日(月) 19時26分(タイ時間)
【タイ】タイ消費財大手サハパタナ(協成昌行)・グループのブンヤシット・チョークワタナー会長は4日、今年の売り上げが昨年を5%下回るという見通しを示した。前年比減収は1942年の創業以来初。昨年の売上高はグループ全体で1300億バーツだった。

 今年1—5月は即席めんが好調だったものの、衣料品が前年比2—3割の減収。国内の景気が低迷する一方、バーツ高で輸出が苦戦し、打開策が見つからない状況という。
《newsclip》