RSS

タイ政府が来年度歳出増額、景気てこ入れ

2007年6月5日(火) 20時30分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は5日の閣議で、2008年度(07年10月—08年9月)歳出予算の250億バーツ増額を決めた。公務員給与の引き上げに170億バーツ、地方開発に80億バーツを投じ、草の根レベルの景気刺激を図る。

 公務員給与は同日の閣議で、10月からの4%引き上げが決まった。

 一方、歳入予想は200億バーツ減の1兆4950億バーツに引き下げた。歳出は1兆6600億バーツ(約6.1兆円)、財政赤字は当初見込みを450億バーツ上回る1650億バーツに設定した。

 タイの1—3月の国内総生産(GDP)伸び率(速報値)は輸出に支えられ前年同期比4.3%となったが、民間消費が低迷、民間投資が5年ぶりにマイナスに転じるなど、今後の見通しは厳しくなっている。
《newsclip》