RSS

タイ王女の車に落下物、後部ガラス割れる

2007年6月6日(水) 22時57分(タイ時間)
【タイ】英字紙バンコクポストによると、6日、タイ皇太子の長女、パチャラキティヤパー王女が乗った乗用車がバンコク都内を走行中、高架高速道路から落下したロープの直撃を受け、後部ガラスが割れる事故があった。

 現場はウィパワディランシット通りの検察庁近く。王女は米コーネル大学で法学博士号を取得、ニューヨークのタイ国連代表部勤務を経て、昨年9月から検事として勤務している。

 事故について警察は、「デリケートな問題」としてコメントを拒否。タイ字紙は報道を見送った。
 
《newsclip》