RSS

タイ国鉄、深南部線の運行再開

2007年6月8日(金) 09時37分(タイ時間)
【タイ】タイ国鉄(SRT)は4日に線路のボルトが抜かれ列車の脱線事故が起きた深南部線の運行を8日朝、再開した。タイのテレビ報道によると、再開最初の便の乗客は40人程度で、安全面の不安が払しょくできていないようだ。 

 4日の事故では列車が横転し、十数人が負傷した。深南部ではタイからの独立を目指すイスラム過激派のテロが連日発生し、列車への銃撃で乗員、乗客が負傷する事件も起きている。
《newsclip》