RSS

タイ労働者の半分が週48時間以上労働、ILO調査

2007年6月10日(日) 20時04分(タイ時間)
【タイ】国際労働機関(ILO)によると、2004—05年に週48時間以上の長時間労働をした労働者の割合は、ペルーが50.9%と最も高く、韓国(49.5%)、タイ(46.7%)が続いた。先進国では、英国(25.7%)、イスラエル(25.5%)、オーストラリア(20.4%)、スイス(19.2%)、米国(18.1%)、日本 (17.7%)の順だった。
《newsclip》