RSS

前タイ首相夫人、軍政トップの掛かりつけ占い師を訪問

2007年6月11日(月) 01時34分(タイ時間)
【タイ】タイの複数紙の報道によると、タクシン前首相の妻のポジャマン氏は8日、ソンティ陸軍司令官の「掛かりつけ」の占い師として知られるワーリン・ブアウィラットルート氏を北部チェンマイに訪ねた。運勢を占ってもらうとともに、ソンティ司令官との仲裁を依頼したという。ソンティ司令官は翌9日にチャンマイを訪問したが、ワリン氏のもとを訪れなかった。

 ソンティ司令官の行動に対し、前野党・民主党のアピシット党首は、占い師に頼っても結果は出ない、国の指導者は理性で問題を解決すべきと苦言を述べた。
《newsclip》