RSS

孫2人毒殺容疑で祖母を逮捕、タイ北部ラムパン

2007年6月12日(火) 14時16分(タイ時間)
【タイ】北部ラムパン県で5日、自転車に乗っていた12歳の男児と11歳の女児が口から泡を吹いて倒れ、相次いで死亡した事件で、警察は12日、2人の祖母のスリヌアン容疑者(59)を殺人容疑で逮捕した。容疑者は銀行に数万バーツの借金があり、保険金で借金を返済するため、殺虫剤を飲ませ2人を毒殺した疑いが持たれている。タイ字紙コムチャットルク(電子版)などが報じた。

 スリヌアン容疑者の夫は04年に、別の孫は今年初めに、殺虫剤を摂取し死亡したという。
《newsclip》