RSS

プロトン、VWとの交渉継続

2007年6月12日(火) 22時54分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのアブドラ首相は12日夜、一時決裂が伝えられた国産車大手プロトンと独フォルクスワーゲン(VW)の戦略提携交渉について、「近くバンコクで交渉が行われる」と述べた。

 アブドラ首相は「先週ニューヨークで既に交渉を持っており、双方が交渉継続を望んだ。交渉結果は前向きなものだ」と述べた。マレーシア政府がプロトンの経営譲渡に消極的だったことで、交渉は難航してきた。市場ではVWが新たに持ち株会社を設立し、プロトンの株式51%を保有するとの情報が流れている。
《newsclip》