RSS

伝説のタイボクサー、麻薬容疑で逮捕

2007年6月14日(木) 17時29分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は14日、バンコク近郊のホテルの客室で、元ボクシング世界王者のサマート・パヤックアルン容疑者(45)ら3人を麻薬所持容疑で逮捕、アイスと呼ばれる麻薬と大麻を押収した。サマート容疑者は同日、保釈保証金5万バーツで保釈された。タイ国営テレビチャンネル9が報じた。

 サマート容疑者はタイ式ボクシング(ムエタイ)で4階級を制した後、ボクシングに転向し、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級で世界王者となった。タイでの知名度は非常に高い。
《newsclip》